本文へスキップ

進学塾 インサイトは、○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○なショップです。


進学塾 インサイト







item list

ucational policy & FAQ

指導スタイル

対話を重視した
「少人数制のグループレッスン」
【演習メイン】を採用しております。

今期からは
中2・中3の理科・社会
(土曜日90分の為)
映像授業による
「事前予習」
アクティブラーニング
採用しております。

授業後半では多めの時間を確保し(30~60分)
「基礎・標準・発展(応用)」のレベル別問題に個別に取り組む
ハイブリッド講義を導入しております。

弱点だけを繰り返し演習
することによって
「無駄のない効率的な学習」
進めて参ります。
(詳細は入塾案内を)


パソコンによる徹底した成績管理
により、
効率的に弱点を減らしていきます。


入塾時にお渡しする「インサイト専用授業進行表(カリキュラム)」と毎月ご家庭にご送付する
学習成績表をご覧になることによりお子様の
「学習状況(克服すべき項目)」が
一目でわかります。


また、担当講師によるクラスの進捗状況・理解度・
宿題の状況を記載した
授業報告書」を毎月
ご送付させて頂きます。

入塾までの流れ

  1. 無料体験授業

    まずは授業の「スピード」や教室の「雰囲気」を
    体験して下さい
  2. 学力・性格傾向診断

    今後の指導方針・コース設定の為、簡単な
    「学力・性格傾向診断テスト」を実施します。
    (今年度より学習スタイルや講師との相性などより精密な適正診断システムを
    採用しております


  3. 指導方針の決定

    テストの結果を基に「指導方針」・「コース」を決定いたします。



    4
    .入塾のお手続き

    テストの結果を基に「指導方針」・「コース」を
    決定いたします。
    学校の成績・志望校・ご家庭での
    学習状況などもヒアリングしながら。




    5.必要書類にご記入・ご捺印の上、入塾金・初月の受講料をお預かり致します!。


    6.コース決定(入塾)入塾手続き完了後、
    通塾となります。

                        

FAQ よくあるお問い合わせ

ハイブリッド講義とは?

勉強には大きく分けて「理解する」そして「覚える」という勉強【インプット】と覚えた知識を使って、点を取る勉強=演習【アウトプット】の2種類の勉強があります。サバンナに生きるライオンの狩猟の成功率は20〜30%だそうです。例えていうならば、狩り(知識を入れ・理解した・わかった)を覚えたら、次はその精度を高める「訓練」
(アウトプット)をしなければなりません

当たり前ですがどんな試験であれ、合格するためには「合格点を上回らなければ」なりません。逆を言えば、合格点を上回りさえすれば、試験には合格する訳ですハイブリッド講義の真髄は、演習(アウトプット)にウェイトを置いた「バランス」を意味します。

集団授業で成績は伸びますか?

当塾の講師は非常に「高学歴・高学力層の応募が集まるサイトを中心に「人物重視」で採用しております。また、集団授業の質を上げるために、社内でのプレゼンテーション勉強会・社団法人 全国学習塾協会様の実施する「塾講師検定」一般社団法人グローバル情報センター様などの第3者外部機関を活用させて頂きながら、「従業員の教育」・「講師の質」・「授業のクオリティ」向上に努めております。



また、ストレス社会と言われて久しい昨今ですので、ご子息・ご息女と接触する
従業員のメンタルチェック」にも
力を入れております。

また、授業終了後には「授業アンケート」を実施し
@授業のわかりやすさ A板書の丁寧さ B声の大きさ C教室の静かさ「4つの観点」から毎回の授業を塾生に評価してもらい授業の「品質維持・品質向上」に努めております。


授業を欠席した場合
どうなりますか?

専任講師「欠席者用補講ビデオ」
(各単元のダイジェストをまとめた映像40分×2回)を板書ノートを見ながら、教室のパソコンブースで視聴して頂き、次回の授業に間に合わせます。